Heroku上のブログに独自ドメインを設定する方法


自分のブログに独自ドメインを設定した時のお話です.

まず前提としてこのサイトはHeroku上で運営されています.
デフォルトのURLはHerokuのアプリケーション名が含まれているので、独自ドメインを取得して好きなURLでアクセスできるようにしましょう.

必要なもの

  • HerokuのURL
  • お名前.comで取得したドメイン

今回は安くていいのでお名前.comでドメイン(kosakasakas.com)取得しました.

これは登録して道なりにすすめばすぐに取得できるかと思います.

ドメインを取得

まず注意ですが、これを作成したのが2016/10/20の段階ですので、みなさんが見ている段階ではこのTipsはすでに陳腐化しているかもしれません.ご留意ください.

そして、Herokuでお名前.comで取得したルートメインを使うのは結構めんどくさいみたいです.

自分的にはサブドメインで十分だったので、そこまで踏み込んでませんが、やりたい人はこの辺の記事を参考にしてみてください.

では早速サブドメインを設定していきましょう.

まず、お名前.comにログインして取得したドメインを選択します.

ドメイン選択

続いて、無料オプションの中に「DNSレコード設定を利用する」というのがあるので設定するボタンを押します.

DNSレコード設定を利用する

そしてCNAMEレコードを追加します.
画像のように値を設定してください.
VALUEはあなたのHerokuのアプリURLです. 値を入れたら「追加」ボタンを押しましょう.

CNAMEレコード

ここで注意なのですが、サブドメインを登録する場合、hoge.example.comみたいなサブドメインを登録してしまうと、google Adsenceなどでサイトを登録する場合に弾かれます.

これはgoogle Adsenceがサブドメインを禁止しているためで、回避するにはwwwなどのホスト名に変更する必要があります.
つまり、www.example.comみたいなのを登録しておけばOKと言うことです.
なんでwwwはOKなのかいまいちよくわかんないですが…

以上でお名前.com側の設定は完了です!

Heroku側の設定

これはめっちゃシンプルです.
自分のHerokuのローカルリポジトリ上で、以下のコマンドを打つだけです.

heroku domains:add www.example.com

これで設定完了です.
一応、ちゃんと登録されているか、以下のコマンドで確認しましょう.

heroku domains

自分のドメインが書いてあればOKです.
反映までしばらくかかることもあるので、気長に待って、www.example.comにアクセスしてみましょう!

Herokuに関すること

情報をもっと知りたい方は、本がやっぱり一番手っ取り早いです.

ガチ勢のみなさまはやっぱりオライリー本でしょう.
Kindle版も出てて安くていいですね.

話全然変わりますけど、Safari Books Onlineのオライリー本読み放題かなり気になるんですけどどうなんですかね?
契約してみようかな.


Comments
comments powered by Disqus